モノが好き

自分で使ってみて良いと思ったもの、あれ?と思ったもの、工夫しているコトを利用者の視点で綴っていきます

BD読込不良 BDドライブ交換 (BDレコーダー)


【スポンサーリンク】

【BDZ-EX200 BDドライブ交換】

しばらく前からBDレコーダーEX200のドライブの調子が悪くて、レンズクリーナーを試したものの、良くならない。

BDを入れると、「扱えないディスクです」とのメッセージがでて認識してくれず。

何度も入れ直すとたまに認識してくれるが、その認識してくれる頻度も段々減ってきてしまった。

レンズクリーナーを試してみるも、状況変わらず😭

 

www.parrmark.net

 

 

そうなると当然HDD➡︎BDのダビングが出来ないので、撮った番組は溜まっていく一方。

2TBの容量はあっても、残り30MB,40MB辺りで消したり撮ったりをしているので非常にストレスなのです。

 

しかも最近は娘がNEWSなどジャニーズ系の番組を片っ端から撮っているので、その量も半端じゃない。

思い切って新しく買い換えるか、修理に出すことを考えてみましたが、どちらも費用が。。

悩んだ末、今回は中古のドライブを入手し自分で交換することにチャレンジしてみました。

【使用ドライブ】

EX200に使われているBDドライブは、BRD-300 と言うものです。

BDドライブ自体は、同時期に発売になったRX100などと同じものを搭載しているようですが、EX200は当時のフラッグシップ。

前面に化粧パネルの様なものが取り付けられていて、そのため、RX100用などをそのまま取り付けると、正面から見た時に凹んだ形となるので、見た目がちょっと。。

BRD-300の中古自体はオクやネットでそれなりに見つかるが、EX200用パネルが付いているのは見当たらない。

仕方ないので、換装がうまくいったら、化粧パネルは今のドライブから移植しましょうと考えて、取り敢えずは動かすことが大事と、RX100用に交換することにしました。

 

【換装】

換装は、天板、その他諸々のビスを順番に外していくと難しい事は無くお目当のBDドライブが出現。

注意点としては、難しくは無いがビスの数が多いので無くさないように注意。 ビスの種類は側面と天板を止めているビス以外は一緒なので、ほぼ間違える事はないでしょう。

 

取り外した後は、特に難しい事もなく、あらかじめ用意しておいたドライブとそのまま交換。

 

交換後は、仮接続し書き込み、読み込み等が問題なく出来ることを確認後、ラックの中に収納。

現在まで全く問題なく動作してますよー😃

 

そして、ドライブの化粧パネルは取り敢えず動いてることもあり、未だそのまま💧

どうやらトレー自体を交換する必要があるみたいですが、またラックから引っ張り出すことを考えるとついつい億劫になってしまって。。

まずは外したBDドライブを眺めながら、どの様にやればいいのか考えましょうか😅

 

 f:id:monogasuki:20161213075316j:image

 

そして、娘はせっせとBDに移してます。

偉いなぁ〜😂

私はBDに移しちゃうと見る時に面倒だし、そもそもどこに置いたか忘れちゃいそうなので、中々腰が上がりません! またそれカイ!!