読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノが好き

自分で使ってみて良いと思ったもの、あれ?と思ったもの、工夫しているコトを利用者の視点で綴っていきます

グリーンハウス ポータブルブルーレイディスクプレーヤー (SDカード、ワンセグ、フルセグチューナー)


【スポンサーリンク】

我が家の車でテレビが見れなくなって、もう何年も経つのだけど。

表題のポータブルBDプレーヤーを、アナログ放送が終わって以来、後部座席でテレビ、ビデオなどを見るために購入。

 

グリーンハウス GH-PBD100


【テレビ】
アンテナは付属のロッドアンテナを車外天井に仮設置して使用。
この状態で、うちの周りのではフルセグ受信は出来ない。
ワンセグでチャンネルによって辛うじて受信できる状況で、安定せずにすぐに画面が止まったり「電波の弱いエリアです」が表示されてしまう。
そこで、以前のアナログ時代のブースター付きフィルムアンテナがそのまま車内に配線されたまま残っていたため、試してみることに。
このフィルムアンテナは、アナログ用ですが、当時これから先のデジタル放送(すなわちUHF波)を見越して、UHF帯域を強化、と謳ってあった。
ただし、ミニプラグなのでMCA端子への変換が必要なため、アダプタを購入。
接続して試すと、付属のロッドアンテナよりは安定しているものの、走り出すとやはりウーン、きびしい
この機種は電波状況によりワンセグ⇄フルセグの自動切り替えもしてくれますが、街中ではほとんどワンセグで、さらにそのワンセグもちょくちょく受信できなくなる。
しかも周りに障害物が無く、ここはフルセグで映るのでは?と言うところでもワンセグのまま。
リモコンで別チャンネルを選んでから、再度戻すとフルセグで映っているものの、走り始めるとすぐにワンセグに切り替わってしまうのです。

これらのことから察するに、この機種を使用するにあたって、うちの周りはフルセグ受信はほぼ無理で、ワンセグがギリギリと言うことですね。
さらにこの機種は、どうやらワンセグ→フルセグへの切り戻しはほとんど動作しないに等しいらしい。

 

【プレーヤー】
この機種はBD/DVDプレーヤーなので、当然それらは再生出来ます。
CPRMにも対応しているので、デジタル放送を録画した物もOK。
画質的にはとても良く、10.1インチの液晶画面の発色も素晴らしくGOOD!
ただし、このBDプレーヤーも最近になってBDを読み込まない。使用回数はとても少ないのだけど、やはり車載していることもあり、その振動からか壊れやすいのかも知れないです。
立てても、平面においても無理なので、現在は、BDプレーヤーとしての使用は諦めてDVDプレーヤーとして使用中。

 

【メモリー再生】
SDカードスロットを搭載しており、静止画やAVCHD方式で記録したビデオの再生が可能。
旅行の帰り道などで、旅行中に撮ったビデオの再生などで盛り上がれそう。
が、万が一、SDカードの中身が壊れたら、と考えると気軽に使うことが出来ないのは、私だけだろうか。

 

【その他】
その他、細かいところとしては、

リモコンはカード型のものが付属しており、本体では出来ない操作はリモコンで行うことが可能。逆に言うと、リモコンが無くては出来ない事が多く、ストレスを感じる時がかなりあるかなぁ。

音量の調整について、一段一段が大きく動きすぎ、自分の好きなところに調整する事ができない。要するに0では何も聞こえないが、1だと大き過ぎるといった具合。夜、静かな寝室などでは気になるところ。

ドライブ(特にBD)の作動音が大き過ぎ、視聴に影響するほど。
また、車載用にホルダーが付属しており、前席のヘッドレストに取り付けられる発想は気に入っているのだけど、本体のリモコン受光部との位置関係がピッタリすぎて、本体がフォルダーからチョットでもズレるとリモコンに反応しなくなるのが惜しい。
電源はDC12vと、バッテリーの2way
車の電源をオフにしていても、バッテリーで駆動できるのは大変うれしい。
ACアダプタも付属しており、家の中での使用も十分に可能。

と言うことで、製品としての発想や価格は抜群なので、一つ一つの機能の成熟度を増せば、もっと良くなると思います。

今は家の中においてアンテナと接続してテレビの視聴や、DVDプレーヤーとして活躍中。

 

今後、車載用のテレビをアンテナ含めてどうしようか考えなくては。。

お正月の旅行までには何とかして楽しい旅行にしたいのですがー。