読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノが好き

自分で使ってみて良いと思ったもの、あれ?と思ったもの、工夫しているコトを利用者の視点で綴っていきます

師走 スタッドレスタイヤへ変えなくては


【スポンサーリンク】

12月に入り、北のほうでは雪の便りも聞かれるようになりました。

また、先月は関東でも11月としては56年ぶりの雪を記録したり、いよいよ本格的な冬が近づいてきています。

 

さて、我が家で12月になると必ず行うのがスタッドレスタイヤへの交換。

今年はいつやろうかなー、とカレンダーを見ながら考えているが、クリスマスの連休辺りかなと思っています。

年末には、毎年恒例のスキー旅行に行くので、リミットはそれまでと決まっているのだけど…。

 

実は何年か前、スタッドレスタイヤへの交換が旅行出発前日の夜になってしまったことがありまして…

家族が旅行用の荷物をどんどん車に積み込む中、私もようやく重い腰を上げましたが。

さすがにここで何かあると困るなぁ…と、思っていると、お決まりのようにホイールを止めるナットが一本分無い事が判明。

しかもこのホイール、純正のナットでは留まらないので大慌て。

スタッドレス3本に夏タイヤ1本の組み合わせで、カー用品量販店に閉店30分前に駆け込み、ナットゲット! と言ったことがありました。

この時の教訓から、何かあると困るのでタイヤはなるべく早めに交換はするように心がけていますが、中々重い腰が上がらないのです😅

 

タイヤの交換は結構な重労働で、冬なのに終わった頃には汗だくになるほど。

時間もそれなりにかかりますが、最近は小学生の息子も手伝ってくれるようになったため、1時間半程で終わるようになりました。

手伝いが小学生と言って侮ってはいけませんよ。

やはり人手は大事。

あれ取ってきて、チョットここ持ってて等、出来る事はいっぱいあるし、タイヤはこう取り付けてある、ブレーキはこうなってる、だから車は止まるんだよ等、話しながらやる作業は一人で黙々とやるより数倍楽しいのです。

やり始めれば、あっという間に交換が終わって、うちの車の冬支度は完了😀

雪の多い地方の方からしたら、えっ!?それで冬支度?甘いよ!

と言われてしまうかも知れませんが、これで終わり。

昔はそれでもオイルを柔らかいのに変えたり、LLCを交換したり、窓のウォッシャー液を濃い目にしたりしましたが、最近はサボって、これでオシマイ😅

それほど極寒地には行かないし、ウォッシャー液は凍ってもそのままにしておけば、勝手に暖まってそのうち出てくるし。

タイヤも12月に交換したら早くて3月、遅い年は4月まではそのまま履きっぱなし。

スタッドレスが減って勿体無い、と言う意見もありますが、夏タイヤに履き替えたら、夏タイヤが減るわけなので、どっちもどっちだと思ってます。

スタッドレスも山さえあればずっと使えるわけではなく、何年かすると固くなってグリップが落ちるので、どっちにしろ買い換えないといけないし、夏タイヤとバランよく使ってあげるのがベストですかね〜。

でも、同時にダメになっちゃうと1年で2セット買い換えなくちゃならないので、出費がイタイなぁ〜。

等と考えながら、今年も重い腰はまだ上がらないのです😅

 

(2016/12/29)ようやく今年も交換しました〜

 

www.parrmark.net