読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノが好き

自分で使ってみて良いと思ったもの、あれ?と思ったもの、工夫しているコトを利用者の視点で綴っていきます

BDレコーダーに録りためた番組 


【スポンサーリンク】

みなさん、レコーダーに録った番組は、どうしてるのでしょう。

 

色々な人がいると思いますが、

撮って、

  1. すぐ見て、すぐ消す。(一週間〜1ヶ月)
  2. 週末とか時間のある時に見て、すぐ消す。(一週間〜1ヶ月)
  3. 見て、BDで保存版にする(一週間〜1ヶ月)
  4. 見て、BDにするけどまだしていない(1ヶ月以上)
  5. 見て、また見るから消さない。(1ヶ月以上)
  6. 見てないけど、いずれ見るから消さない。保存版にしそう。(1ヶ月以上)

 

 上記の様なパターンが多いでしょうか。

 

1,2,3のようなパターンであれば、通常問題になるような事はないですよね。

1ヶ月以内には、HDDからは消えていくわけですから、HDDも一ヶ月分あれば十分。

4.は一度番組を見て、保存しておきたいのでBDに焼きたいけど、時間がないと言うパターンでしょうか。 あえて助言するならば「BDに焼くことを決めたなら、早めにしてね」と言うことですよね。

5.は気持ちはよくわかります。 一度HDDから消すともう一度見るにはディスクを入れないといけないので、面倒ですからね。

これも助言するとすれば「HDD残量をよく見ながら足りなくなりそうになったら早めにBDに焼いてね」と言うことですね。

焼く焼かないがハッキリしてるので、大丈夫でしょう。 

問題になりそうなのは、6.ですよね〜。

タイトルだけ見て面白そうだから録画したけど、放送時間が長かったり、集中して見る時間が無いから見てない。でも、面白そうだから消したくない。

といったパターンですかね。

平日に見ようと思っても、家に帰るとその日に見たい番組をやってるので、中々以前録った番組を見る時間がない。

おまけに、これはもしかしたら大きなポイントなのかも知れませんが

「既に録ってあるので、いつでも見れる」

と言う意識があって、自分の中で他のリアルタイムでやってる番組より優先度が下げられている、と言う事もあるかも知れません。

実は私はほとんどがこのパターン😨

しかも、映画やコンサート等、出来るだけ良い画質で取っておきたいなと言う意識から高画質モードで録っていることが多く、それだけHDDの容量を圧迫している。

要するに、いつ見るかわからないけど消すには忍びない。もしかしたら、後ですごく後悔するかも知れない。 そんな心理が働いているんでは無いか、と思ったわけです。

それで、その対策・・

 

6.のような状態のものは、BD−REに焼く

 

そして、もし後で必要であればHDDに書き戻す。 必要でなければそのまま消す。

と言う方法で如何・・・?

 

取り敢えず、私はこれでやってみようかと思ってます。

ちなみに、BD−REでなくBD−Rでも結構ですが、HDDに書き戻してもBD−Rの空き容量は増えません。(不経済?)

 

さて、少しでもHDDから何年も見ていない録ってあるだけのタイトルが減るか・・・😅