モノが好き

自分で使ってみて良いと思ったもの、あれ?と思ったもの、工夫しているコトを利用者の視点で綴っていきます

Amazon Fire TV Stick


【スポンサーリンク】

買ってから暫く経ちますが、AmazonのFire TV Stickを購入しました。

暫くは、自室の小さなTVに接続して楽しんでいましたが、せっかくなのでリビングのTVに接続してみんなで楽しんでいます。

 

私はPrime会員なので、ビデオや音楽等もPrimeビデオであれば無料で観れます。

映画やドラマは、少々古いものも多いですが、昔見たな、とか見逃したなといった映画やビデオ、またPrimeオリジナル作品などもあり、十分楽しめます。

 

注文すると、翌日にはこのような形で届きます。

f:id:monogasuki:20181222111131p:plain

 

中を開けると、

  • Fire TV Stick本体
  • HDMI延長ケーブル
  • 電源ケーブル
  • ACアダプタ
  • リモコン
  • 電池

などが、コンパクトに収まっています。

f:id:monogasuki:20181222120829p:plain

 

接続は非常に簡単で、TVのHDMI端子に接続するだけですが、ここでちょっとした勘違いに気が付きました。

TVへの接続は本体をHDMI端子に差し込むだけでいいのですが、これを動かすためには電源が必要です。

私はそれを忘れていて、ちょうどUSB端子にメモリースティックを差し込むようなイメージでいて、Stickを差し込むだけなんてシンプルでいいなぁ。。

なんて思ってました。

購入前に説明をよく読まなかった自分が悪いのですが、Stickには電源を接続する必要があります。

それでも、最近TVにはUSB端子が付いていることも多く、そこが空いていれば、そこから電源を取れば事は足ります。 私の場合はそうしました。

ただし、TVによっては電源容量が足りない可能性もあります。

その場合、繋いで初期化をしている最中にその旨表示されるので、付属のACアダプタを使用します。

家でも、自室TVの場合はUSB端子からの給電で使用出来ましたが、リビングのTVのUSB端子では容量不足でした。

 

その他は、無線LANに接続をするだけで、すぐに使えるようになります。

今まで、スマホやタブレットで見ていた動画が、TVで見られると言うのは、ありがたいものです。

Amazonでの評価を見ると、すぐに落ちる、リモコンが効かない等の報告もあり、ちょっと不安でしたが、8月に購入してから4ヶ月ほど経過しましたが、特に気になる不具合は発生していません。

Prime会員であれば、持っていてもよいと思える商品でした。